日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡田卓也の年齢や勤務先や役職が気になる!イヤホンの選び方は?

スマホの爆発的な普及により、スマホに音源を入れてイヤホンで

音楽を聞きながら歩いている人も多いですよね。

 

そんなイヤホンに日本一詳しいと言われるのが「岡田卓也

さんです。

 

音楽関係者かメーカーの人かと思ったら、秋葉原にあるショップの

でした。

 

年齢や勤務先、更にはイヤホンの選び方などに注目。

スポンサードリンク

色々と調べてみました。

 

イヤホンが好きすぎて今の店に転職

名前:岡田卓也(おかだ たくや)

生年月日:1988年3月23日

出身地:長野県伊那市

職業:eイヤホン秋葉原店・広報部部長

 

岡田さんは元々、eイヤホンのお客さんとして店に足を運ぶ

立場でした。

 

が…イヤホン好きが高じて、この店に転職してしまったの

だとか。

 

羨ましいな…と感じる部分もあります。

自分の好きなものを仕事で扱うことが出来るのですから。

 

大変さもありますが、好きだからこそ大変なことでも気持ち的に

楽に乗り切れるでしょう。

 

知識の習得などは楽しみながらできるのではないでしょうか。

 

e3fb8d31e526fe126492012529b7697e_s

 

 

年齢は推測ですが…

上段で生年月日を1988と書きましたが、ネットや岡田さんの

Facebookでは確認できませんでした。

 

しかし、以前「マツコの知らない世界」で年齢が紹介されて

いました。

 

そこから推測しての1988年生まれです。

TVで嘘を言っていない限り合っているはずです(笑)

 

この原稿を書いている時点では28歳です。

企業規模の大小はあれ、その年齢で部長職は立派だと

思います。

 

イヤホンの知識はもちろん、会社でも存在感が抜群だと

推測します。

 

スポンサーリンク


 

イヤホンの選び方は…やはり…

ズバリ…聞き比べることです(笑)

 

好きなメーカーや好きな形で選ぶ人もいると思いますが、

「良質な音」「自分好みの音」と言う観点で選ぶならこれがベスト。

 

ただ、岡田さんの選び方は、聞き比べに上級テクニックが入ります。

 

「普段聞きなれたイヤホンを間に挟む」と言うもの。

新しいイヤホン→聞きなれたイヤホン→次の新しいイヤホン

という具合です。

 

聞きなれたイヤホンで、聴覚を一度リフレッシュする狙いが

あるのかな?と思います。

 

人それぞれ選び方はあると思いますが、イヤホン=岡田さんと

言われるくらいの人ですから、真似してみるといいものが

手にできるかもしれません。

 

 

最後に

2016年6月7日の「マツコの知らない世界」に岡田さんが

登場します。

 

2回目の出演ですね。

日々進化しているイヤホンですから、以前とはまた違った

世界を届けてくれると思います。

 

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。