日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

反田恭平(ピアニスト)の育った家庭は?学校やSNSもチェック!

世界を舞台に活躍する日本人を見るのは、筆者とても嬉しく

誇りに思います。

 

今回は「若き天才」と称されるピアニストの「反田恭平」さん

取り上げます。

 

中学の頃からその実力は知れ渡っていたとのこと。

 

でも彼がピアノを始めたきっかけは意外な理由。

 

2016年10月2日の「情熱大陸」に出演します。

 

卒業した学校などについても気になりますね。 

スポンサードリンク

そんな反田さんについて調べてみました。

 

 

子供の頃はサッカー少年だった

名前:反田恭平(そりた きょうへい)

生年月日:1994年9月1日

出身地:北海道札幌市

出身高校:桐朋女子高等学校音楽科

→桐朋学園大学音楽学部

 

この記事を書いている段階では22歳の反田さん。

 

既に天才の称号もついています。

子供の頃から英才教育を受けてきたのかと思いきや…

小学生の時はサッカーに没頭する少年でした。

 

趣味程度でピアノを弾いていたようです。

 

両親とも音楽を職業とはしていないため、音楽一家でも

ありません。

 

母親がエレクトーンが好きで、よく弾いていたという程度。

 

怪我が原因でサッカーを諦め、12歳で音楽教室に通い始めると…

 

天才の血が騒ぎだしたというか、開花したということになります。

 

 

sor

 

 

高校・大学でその技術に磨きがかかる

出身高校をみて気になった方いませんか?

間違いではありません。

 

この桐朋女子高等学校は普通科は女子のみですが、音楽科は

男女共学です。

 

ここの高校に入るのもすごく難易度が高いようで、コンクール

などの実績がないと入学は難しいようです。

 

反田さんは14歳の時に音楽コンクールで「最高位」を収めて

います(本格的に始めて2年目)

 

翌年には国際コンクールで優勝。

満を持して高校へ入学し、大学へは特待生扱いとして進学。

 

大学2年にロシアへ留学し、その後はロシアを拠点に活動

しています。

 

 

スポンサーリンク


 

 

SNSで情報発信

反田さんのSNSをチェックしてみました。

 

FacebookとTwitterをやっていますが、Twitterの更新頻度が

高いですね。

 

またコンサート情報や、番組の出演情報などもツイートしている

ので、興味があるからはのぞいてみると面白いと思います。

 

ごくごく普通の若者の側面も垣間見ることができます。

 

で、Twitterを見て驚いたのが、日本が誇る世界的指揮者の佐渡裕さん

共演もしていました。

 

佐渡裕さんの記事はこちら

 

やはり…天才同士はつながるものなのだと思いました。

 

 

 

 

最後に

本格的にピアノを始めてから約10年です。

それで「若き天才」と呼ばれています。

天才ってそういうものなのでしょうね。

これからも世界を舞台にますます活躍してほしいですね。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。