日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一ノ瀬メイ(水泳選手)の障害とは?今までの成績や生い立ちを調査!

リオ・パラリンピック代表で、水泳8種目に出場した

一ノ瀬メイさん。

 

各種目の日本記録を持っていることも凄いですが、

その愛くるしいルックスから「かわいい!」とも評判に

なっています

 

リオでは表彰台に立つことは出来ませんでしたが、

東京パラリンピックに向け期待の星との声は多いです。

スポンサードリンク

そんな一ノ瀬メイさんにtついて調べてみました。

 

 

先天性の障害を抱えている

名前:一ノ瀬メイ(いちのせ めい)

生年月日:1997年3月17日

出身地:京都府京都市

学歴:京都市立紫野高等学校

→近畿大学在学中(2016年現在)

父親がイギリス人、母親が日本人のハーフです。

 

すらりと伸びた長い脚は、日本人離れしていると思って

いましたが、欧米の血が入っていたのですね。

 

一ノ瀬メイさんが持つ障害は『先天性右前腕欠損症』

肘から先が無いということになります。

 

しかし、一ノ瀬メイさんは「障害」とは捉えておらず

「特徴」と表現しています。

 

自分の確固たる信念もあるかと思いますが、そう考える

ようになった育て方をした両親の教育方針も素晴らしい

ものがあったのだと推測します。

 

iti

 

 

これまで残した成績も素晴らしい

近年の国内外での大会も素晴らしい結果を残しています。

2014年アジアパラリンピック

200m個人メドレー銀メダル

100m平泳銀メダル

50m自由形銅メダル

100m背泳ぎ銅メダル

 

2015年IPC世界選手権

200m 個人メドレー8位入賞

 

2016年ジャパンパラリンピック

200m個人メドレー金メダル

100mバタフライ金メダル

50m自由形金メダル

 

日本国内とアジアでは、表彰台は当たり前となって

いますね。

 

リオ・パラリンピック代表に選出されたことは当然と

言えるでしょう。

 

一ノ瀬メイさんは、2015年に近畿大学へ進学しています。

 

2014年のアジアパラリンピックは高校3年生。

 

着々と世界への足がかりを固めて行ったのですね。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

水泳を始めたのは1歳半から

家の近所に障害者スポーツセンターがあり、そこで

水と触れ合ったことが彼女を水泳の虜にしました。

 

7歳の時点では、既にパラリンピック出場を意識して

いたそうです。

 

世界を目指すアスリートは、そんなものかもしれません。

 

「世界に行けそうだから行くわ」と言って行けるものでも

ないでしょうから。

 

途中で障害があることを理由に、水泳クラブへの入会を

断られるなど、紆余曲折はありましたが、信念を貫き通し

晴れてリオ・パラリンピックの代表に選出されたのです。

 

この記事を書いている段階ではまだ19歳。

4年後の東京パラリンピックも十分狙えるところか

「メダル獲得」も期待できる選手になっていることでしょう。

 

 

最後に

一ノ瀬メイさんは、現段階では世界で戦うにはまだ力が

足りないという趣旨のことを言っています。

その想いを胸に東京を目指してくれるものと思います。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。