日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泉栄子(eiko先生)は開脚の女王!その効果や年収も調査!

「どんなに体がかたい人でもベターッと

開脚できるようになるすごい方法」

 

メチャメチャ長いタイトルですが、この本がベストセラーに

なっていますね。

 

この本の著者が「泉栄子」さんです。

Eiko先生」と表現した方が分かりやすいですね。

 

最近はメディアでもよく見かけます。

 

Youtubeの動画も再生回数がすごいです。 

スポンサードリンク

開脚の女王の所以やその効果など、彼女について

調べてみました。

 

 

開脚の女王と呼ばれる理由

名前:泉栄子(いずみ えいこ)

生年月日:1967年1月2日

出身地:大阪府

学歴:私立大阪女子商業高校卒業

(現:あべの翔学高等学校)

職業:ヨガインストラクター

ヨガ教室代表

 

冒頭で紹介した本の通り、誰でも開脚ができるようになる

方法を編み出したことが由来ですね。

 

一部の人にしかできない、特殊なトレーニングをしないと

出来ないと思っていた開脚が、出来るようになるのですから。

 

そう呼ばれてもおかしくないでしょう。

 

いくつかのストレッチを組み合わせ、毎日短時間の積み重ね

なので、無理なくできるということが大きなポイントでは

ないでしょうか。

 

2016年4月に発売され、瞬く間に100万部を売ったという

のですから、とてもすごいことです。

 

画像をクリックすると、シェイクヨガのHPへ飛びます

izu

 

 

 

開脚がもたらす効果とは?

筆者もアラフィフに差し掛かる年齢となりました。

 

それでもジム通いや、ストレッチなどは継続しています。

 

年齢の割には締まった体をしていると思います。

 

開脚で胸がベターっとつくことはないですが、床につきそうな

くらいまではできます(笑)

 

特に股関節のストレッチには時間をかけます。

 

なぜ股関節か…場所的にリンパが多く股関節が柔らかい

ことでリンパの流れが良くなり、更には周囲の筋肉も

よく動かせるようになります。

 

その結果として体の代謝がよくなるということです。

 

年齢を重ねると代謝も落ちてきます。

ストレッチには若い頃から取り組んでいますが、アラフォーに

なったあたりから、特に股関節を意識しています。

 

開脚も、股関節が柔らかくなることで周囲の筋肉を

よく動かすことにつながりますから、体にはとても

良いことですね。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

年収を想像

「どんなに体がかたい人でもベターッと

開脚できるようになるすごい方法」

は1冊1300円(税抜)です。

 

既に100万部を売り上げているとのことです。

 

印税を10%で計算すると、1億3千万円(汗)

 

印税収入だけで億単位。

 

インストラクターや教室の運営で得る収入を足すと…

1億4,5千万円というところでしょうか。

 

世の中の潜在的な需要を掘り起こした結果ですが、

それにしてもすごい単位ですね。

 

この点も「開脚の女王」の称号がつく所以でしょう。

 

 

 

 

 

 

最後に

開脚は一種のアンチエイジングともいえると思います。

 

色々な手法が出回っていますが、ここまでヒットしたものは

あまりないのではと思います。

これからも、世の女性を中心とした情報発信を期待して

しまいますね。

 

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。