日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久保竜彦の現在は?結婚や子供や代表時代のエピソードを調査!

2017年のJリーグが間もなく開幕しますね。

 

筆者には贔屓のチームがあり、成績が気になりますが、

サッカーというスポーツが好きなので、今からワクワク

します。

 

引退した人で、印象に残っている選手が何人かいるのですが、

その一人が「久保竜彦」さんです。

 

日本代表でも活躍したFWの選手です。

 

大柄な選手で、ゴールに対する抜群の嗅覚を兼ね備えた選手

でした。 

スポンサードリンク

そんな久保竜彦さんについて調べてみました。

 

 

現在の肩書は「ストライカー養成コーチ」

名前:久保 竜彦(くぼ たつひこ)

生年月日:1976年6月18日

出身地:福岡県朝倉郡筑前町

学歴:   私立筑陽学園高等学校卒業

所属クラブ

1995年-2002年 サンフレッチェ広島

2003年-2006年 横浜F・マリノス

2007年       横浜FC

2008年-2009年 サンフレッチェ広島

2010年-2011年 ツエーゲン金沢

2013年-2015年 廿日市FC

 

日本代表として11得点をマークした久保さんだけあって、

現在の職業が気になっていました。

 

少なくとも、Jリーグでコーチをしたという話は見聞き

していなかったので、もしかすると全く別の道をセカンド

キャリアとして歩んでいるのかと思っていました。

 

そんなことありませんでした。

 

現在の肩書は「ストライカー養成コーチ」

まさに…久保さんにピッタリの肩書だと思いました。

 

広島県廿日市市をホームタウンとする「廿日市FC」に

コーチとして在籍しています。

 

↓↓画像をクリックすると、廿日市FCのHPへ飛びます

 

 

結婚は早くて21歳の時

現役時代から久保さんが結婚しているのは知って

いましたが、詳しい情報までは知りませんでした。

 

1997年で21歳の時に結婚しています。

Jリーガーとして頭角を現した頃ですね。

 

お相手は高校時代の同級生とのこと。

純愛を育んで結婚したと言うところでしょうか。

 

お子さんは2人いますが、2人共娘さん。

 

しかし…長女はなでしこリーグで活躍する

現役の女子サッカー選手です。

 

なでしこJAPANが世界で活躍して久しいですが、

女性のスポーツと言う面で見ると、選手人口はまだまだ

少ない感じがします。

 

しかし、父親のDNAを受け継いでサッカー選手と言うのは

父親の久保竜彦さんにとっても、誇りではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク


 

 

日本代表時代…W杯出場まであと一歩

1998年からコンスタントに日本代表に選出されて来ました。

 

大型FWとして、Jリーグはもちろんですが、日本代表でも

存在感はありました。

 

2004年にジーコが監督になってから重用されるように

なってきました。

 

このままW杯でも活躍…と思われていたのですが、

最後の最後で、巻誠一郎選手(当時ジェフ千葉所属)と

入れ替わる形でメンバーから外れてしまいました。

 

その当時は慢性的な腰痛を持っていたとされ、それが

メンバーから外れる大きな要因になったとの見方ですね。

 

日本代表時代のエピソードとしては、代表合宿中に無断で

宿舎を抜け出し「キャバクラ」へ行ったことがあります。

新聞報道などで「キャバクラ代表」などと揶揄されて報道され、

その時のメンバーの多くは、ジーコ監督から信頼を失ったと

されています。

 

筆者も新聞は読みました。

信頼を失っても仕方がないかな?って思いました(笑)

 

まぁ…若気の至りだったということでしょうか。

先輩に誘われて断り切れなかったことも考えられますしね。

 

 

 

 

最後に

大胆・ダイナミックなプレーとは違い、口を開くと朴訥と

した感じがありました。

いわゆる「口下手」というやつでしょうか。

どんなストライカーを育て上げるのか、今後の活動に大いに

興味がありますね。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。