日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡瀬謙(左利きセミナー)の会社はどこ?家族や経歴もチェック!

筆者は右利きです。ですが…スマホは左手で操作します。

目も左目を中心です(右目の視力が悪 笑)

 

子供の頃の野球は、左で打っていました(今は右打席)

ところどころ左がメインになります。

 

とは言えほとんどのことは「右利き」なので、不便を

感じたことはありません。

 

左利きの苦労・不便を世に発信しているのが「渡瀬謙」さん。

 

2017年9月19日の「マツコの知らない世界」に出演。

スポンサードリンク

 著書もあるという渡瀬謙さんについて調べてみました。

 

 

渡瀬謙の会社はどこ?

名前:渡瀬謙(わたせ けん)

生年月日:1962年

出身地:神奈川県

学歴:神奈川県立茅ケ崎北陵高校→明治大学商学部

職業:有限会社ピクトワークス 代表取締役

 

渡瀬謙さんはものすごく内向的な性格だったようです。

「人見知り」「無口」という表現が当たると思います。

 

クラスに一人か二人いましたよね。

 

ちなみに筆者は、小学校までは活発で外交的でしたが、

中学・高校と進むにつれ無口になりました

(人見知りにはなっていないです)

 

大学では再び活発と、よくわからない過ごし方でした(笑)

 

そんな渡瀬謙さんですが、現在は会社社長として日々精力的に

仕事をされています。

 

会社設立当初は違う業態だったようですが、今は

「セールストレーナー」

として、営業のイロハを教えているようですね。

 

ちなみに渡瀬謙さんは、敏腕営業マンとして活躍していた

過去があります。

 

それについては後述しますね。

 

↓↓↓画像をクリックすると、ピクトワークスのHPへ飛びます

 

 

家族構成は?

「人見知り」「無口」だからと言って、結婚できないと

いうことはないでしょう。

 

ご家族としては奥様の存在が確認できました。

 

渡瀬謙さんはFacebookページを開設していますが、

その中で奥様について投稿がありました。

 

ただ、お子さんについては確認できなかったです。

 

奥様と二人で暮らしているのが有力だと思いますね。

 

敏腕社長として精力的に仕事をこなす渡瀬謙さんを、

しっかりと支えていることだろうと推測します。

 

 

スポンサーリンク


 

 

敏腕営業マンの経歴

大学卒業後は精密機器メーカーへ就職。

そこで営業マンとしてのキャリアをスタートさせます。

 

性格的に向いているとは言えない営業職で、所長にまで

出世しましたが転職。

 

転職先はリクルート。

しかも営業マンで。

 

ここでも入社10か月で営業成績1位を獲得。

 

そのリクルートも退職し、いくつかのキャリアを重ねたあと、

有限会社ピクトワークスを設立させました。

 

調べてみると、渡瀬謙さんにはいくつか著書があります。

その中の一つ「トップセールスが絶対言わない営業の言葉」

という本。

 

友人から借りて読みました。

この記事を書くまで、渡瀬謙さんが著者だとは知らず(笑)

 

現在はその華々しいキャリアを仕事として、日々の仕事に

講演活動にと多忙な生活を送っているようです。

 

ちなみに筆者は営業が強い会社で働いています。

営業マンとも話をすることがありますが、「無口」だからと

言って、営業に向かないことはないとみんな言います。

 

でも「人見知りは難しいだろう」との意見も多くあり。

 

渡瀬謙さんはご自身で認める「人見知り」

それでも営業マンとして、トップに上り詰めたのですから、

筆者のような凡人とは思考回路が違うのでしょう(笑)

 

 

 

 

最後に

渡瀬謙さんは左利きと言うことでかなりの時間を損したと

語っています。

左利きの悲哀をメディアで多く語ることがあるようですが、

敏腕セールストレーナーとしてメディアを賑わせることも

十分期待できますよね。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。