日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桑子真帆アナはタモリも絶賛!性格はどんな感じなの!?

『第12回好きな女性アナウンサーランキング』に

初めて登場したNHKの桑子真帆アナウンサー

3連覇中の日テレ水ト麻美アナウンサーを脅かす

存在になりつつありますね。

NHK「ブラタモリ」で共演しているタモリも

桑子アナのポテンシャルの高さを認める発言を

しています。

スポンサードリンク

そんな彼女の経歴や性格について調べてみました。

 

タモリも認めるポテンシャルの高さ!

本名:桑子真帆(くわこまほ)

出身地:神奈川県川崎市

生年月日:1987年6月10日

出身大学:東京外国語大学

NHK入局:2010年

2015年2月から放送が再開されたNHK「ブラタモリ」

アシスタントを務める桑子真帆アナウンサー

視聴率の高い番組としても知られていて10%を超える

ことも珍しくありません。

その人気番組内でタモリの何気ない一言やギャグを

しっかりフォローするなど、上手く立ち回り評価は

急上昇です。

タモリも関係者に「あの子はいいね」と絶賛する

コメントをしたのだとか。

桑子アナはパッと見では、清楚なお嬢様と言った

振る舞いや発言が見受けられますが、

それだけでタモリが褒めることもないでしょうから、

きっと近しい人に見せる別の顔があるのかも

しれませんね。

images2

 

別の番組ではコスプレ姿も披露している

NHK入局以来、長野放送局、広島放送局で

勤務して来ました。

アナウンス技術が高いことでも知られ、東京勤務に

なってすぐに

「NHKニュース7」

「首都圏ニュース845」

と言ったニュース番組も担当しています。

その反面、広島勤務時代からBSの『ワラッチャオ!』

と言う子供番組に出演し、その番組内で体操着や

セーラー服などの衣装も着こなすなど別の一面も。

その番組内では「天然かな?」と思えるほどです。

元々素質があったところにこの番組で彼女の感性が

磨かれたのでしょうか。

「ブラタモリ」の高視聴率を支えている一人であることは

間違いありませんね。

 

スポンサーリンク


 

小学生時代からキャスターに憧れNHKを志す

NHK「クローズアップ現代」などを担当した

国谷裕子キャスターへの憧れがアナウンサーを

目指したきっかけとのこと。

「ニュース番組」で見せる冷静沈着で

落ち着いた喋り(当たり前ですが)

「ワラッチャオ!」で見せる天然っぽさ

「ブラタモリ」で見せる仕切り振りなど、

NHKでは有働アナの次に位置するのではと

思わせます。

有働アナほど露出が少ないながらランキングで

5位を獲得するのですから、タモリが認める通り

ポテンシャルが高いのだと思います。

学生時代もNHKでアルバイトをしていたことも

あるそうで、根っからのNHK人(?)みたいですね。

images

 

まとめ

一部報道では芸能事務所も彼女の獲得を

狙っているのだとか。

彼女自身がどう捉えているかは分かりませんが、

フリーで活躍するのもありだとは思いますが、

今は「NHKの桑子」でもっと露出をした方が

いいと感じます。

アナウンス技術を生かすのであればNHKに

在籍した方が納得できる仕事も多そうですしね。

いずれにせよ5位にランクインした彼女には

今後も注目です。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。