日常考えている事や思い浮かんだことを記します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下村雅則の会社や職業は何?ビニール傘の進化も気になる!!

突然の雨に遭遇したり、傘を持って出てくるのを忘れて

しまった時など、ビニール傘のお世話になった人も多い

のではないでしょうか。

 

2016年5月31日の「マツコの知らない世界」で

ビニール傘を紹介するのが「下村雅則」さんです。

 

ビニール傘は壊れやすいイメージが強いですが、近年は

とても進化しているのだとか。

スポンサードリンク

ビニール傘や下村さんについて調べてみました。

 

 

下村さんの情報が乏しい…

 

一般の人と言うこともありますが、かなり時間をかけて

調べてみましたが、分かったのはお名前だけでした。

 

年齢や勤務先と言った情報は見つからなかったです。

ビニール傘をTVで紹介するのですから、傘の業界では

名前の知れた人なのではと推測します。

 

職業も全て推測の域ですが…

「傘職人」

「トップ営業マン」

「広報担当」

と言ったところが思い浮かびます。

 

「傘業界30年」と言うフレーズがあったことを考えると、

「傘職人」の線が強いのかなぁ…と言う感じですね。

 

0b7845dda56b7287f16e84de5d2b7ddd_s

 

 

勤務先の会社…あくまで推測

TV出演に白羽の矢が立つと言うことは、上でも書いた通り

名の知れた方であると思われます。

 

勤務先の会社もビニール傘を専門に扱うか、看板商品に

していることが考えられます。

 

その観点で調べると1社ありました。

「ホワイトローズ株式会社」です。

創業が1721年(享保6年)、設立が1953年(昭和28年)

と言うかなりの老舗です。

 

ビニール傘を専門に扱っていて、更には皇室御用達の

ビニール傘も扱っています。

園遊会などが雨の時に使用する傘は、こちらの会社の傘と

言うことになりますね。

 

スポンサーリンク


 

ビニール傘の進化とは

冒頭でも触れましたが、ビニール傘は安くて壊れやすい

と言うのが筆者のイメージで、多くの方もほぼ同じでは

ないでしょうか。

 

100円ショップなどでも売られていますし、コンビニでも

手軽に買えますしね。

 

ですが…かなり頑丈なビニール傘も世の中に出回っている

のだとか。

 

今日の「マツコの知らない世界」で紹介されると思いますが、

先程紹介した「ホワイトローズ株式会社」のHPを見てみると、

5000円台のビニール傘が紹介されています。

廉価品と高級品のすみ分けがしっかりされているのです。

 

 

 

最後に

下村さんについての情報はほとんどありませんでしたし、

今日の「マツコの知らない世界」でもそう言った情報は

公開されないと思います。

ですが、進化したビニール傘を知ることが出来るのは

嬉しいことかもしれません。

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

7a269b807d70df6183174f3313868002_s
猫とさらりーまんと申します。

飼い猫と毎日のんびり暮らしています。

性分なのか…気になったことはすぐに
調べてしまいます。

その中でも、特に気になったことは
このブログの中に書いて行こうと思います。

少しでも皆様の役に立てるような
ブログを作るべく努力して行きます。

どうぞよろしくお願いします。